霊視鑑定について

人生の指針としての霊視

更新日:

霊視鑑定というと、
どうもオドロオドロシイものを、
想像される方も多いかと思います。

実は私自身HPを立ち上げる際に、
私が視えていることや感じていることを、
何と呼べばよいのか・・・

透視 ?
霊視 ?

正直戸惑いましたが、
その正確な意味合いは分かりませんが、
透視じゃない感が強く、
霊視鑑定にした次第です。

霊視のイメージ、
何かが憑依しているとか、
何かのサワリがあるとかいう、
緊迫したものが浮かんでくるかと思いますが、
実はそう多くはありません。

鑑定依頼の殆どが、
日常生活での迷いや不安、
人生の岐路の選択、
結婚の戸惑い等、
生きてる限り引き離せない問題や障害が圧倒的に多いのです。

人は自分が思いたいように思うものです。

けれど、それは自分の願望が主体で、
実像とは限りません。

出来るならば誤った道へ進まないよう、
不安を少しでも解消できるよう、
迷いが消えるように、
問題を引き起こしている原因を導き、
それぞれのアドバイスをするのが、
霊視鑑定だと思っています。

そして誰にとっても身近で、
暦をめくるような、
バイブルのひとつに加えて頂けたら、
大変幸いでございます。

The following two tabs change content below.

akari

ご相談者にとって幸福ファーストの「霊視」を心掛け、お心に添わせて頂く鑑定をさせて頂いています。スピリチャル(魂)とは決して特別なことではなく、私たちが生きていることそのものです。生きているからこその苦悩や不安から、少しでも解放されるためのお手伝いを致します。

最新記事 by akari (全て見る)

-霊視鑑定について

Copyright© スピリチュアル霊視 灯かりの扉 , 2018 All Rights Reserved.