霊視鑑定結果のご感想

霊視鑑定結果のご感想 「可愛げがあれば愛される」

投稿日:

* 実際に頂戴致しました霊視鑑定結果のご感想を順不同にて、一切の手を加えずに掲載しておりますが、
特定の固有名詞等に関しては●●の表示にさせて頂きました。
(投稿日と感想受信日は同一ではありません)

*安可吏の名前はHPを開設した当初から、2017年に朱璃に改名をするまで使用した字体です。

上杉 安可吏さま

お世話になっております。●●です。
鑑定結果をどうもありがとうございました。

ホントによくおわかりになるのですね。
感想は「やっぱりな」といった感じです。
言われたこと全て心当たりがあり、わざわざ観てもらわなくても良かった
んじゃないかと思うくらいです・・・苦笑

でも言って頂いたお陰で、やっぱりそれが原因と気づくことが出来ました。
ただ、自分でも気づいていてずっと直せない位ですので、どうしたらいいか、
とまどっているところです。何故そのようになってしまったのかも。。
これから良い出会いがあるどころか、このまま行けばずっと一人と言われたこと
もショックでした。。

安可吏さまが、私のことを不安がらせないようやさしく仰ってくれたのだと思い
ますが、普通の人であれば見える結婚縁も、現状の私には全く見えなかったと
いうことですね。

> 7年前も恋愛に関しましても、感情も、スピリチュアル=「魂」に関しても、
お互いに深く入り込んでのお付き合いでは、なかったのではないでしょうか‥。
その後の、二股の関係に関わった方とも、同様だったのだと思います。
あなたご自身も、そのお二人に対して、ご自身の感情や魂を掻き乱される程の、
お気持ちもなかったのだと思います。

全くその通りです。
振られたときはショックでしたが、確かに彼らと深く入り込んで付き合っている
ような感覚はありませんでした。

ある時期(30を過ぎた頃)から恋愛運がなくなってしまったような感じで、誰
とも「心から信頼出来る関係」にはなれませんでした。信じて裏切られるという
ことを何度か繰り返したので、どこかでガードしていたのだと思います。

> 会話が続かなくなってしまう様な、断定的な言い方‥、言葉尻の冷たさ‥、

あると思います。
自分にその気がなくても、冷たいと取られることは大いにあったと思います。

> 話し方や語尾に、意識されてみて下さい。

がんばってみます。

> あなたが男性であったら、今現在のあなたご自身に対して「可愛げ」のある
女性だと、感じられるでしょうか‥。

重々承知しております・・・・

> 男性と肩を並べ、同等・対等であろうとされるお気持ちに繋がってしまい、
女性らしさを忘れてしまわれていらっしゃるのかも知れません‥。

その通りだと思います。
男性の多い職場で、女性は軽く見られることが多く、負けないようにがんばって
きた結果がこれだとしたら、とても悲しいことですね。。
若い頃、女性らしくするとセクハラに近いような扱いを受けたりしていたので、
男性が私を女性扱いするのが、セクハラや差別に感じ、イヤだった時期もありました。

多分そのせいもあると思います。
でももう若くはないので、自意識過剰ですね(笑)

> 他人が、ご自分をどういう女性だと感じているのか‥、既にあなたは、お気付
きになられていらっしゃるはずでございます

理解しております。
全く可愛げのない女性だと思われても、仕方ないと思います。
少し言い訳になってしまうかもしれませんが、今片想いしている男性を含め、
趣味の仲間達は、私のことを女性としてあまり扱ってくれません。
それは、たいてい自分一人で出来るからで、いざ甘えようと思っても許されず、
むしろ周りをフォローする男性的な役割を求められます。
先日も、仲間の一人に「(結婚なんて)もう遅いし無理だろ。」とはっきり言われ、
女性の対象ではなくなっていることを痛感させられました。

昔はここまでの性格ではなかったと思うのですけどね・・・・
今は、誰にも頼ることなく生きていかなければならないので、ますます強くなって
いく自分を感じています。

> このまま、何ら変化のないあなたご自身でいらっしゃいますと、ご結婚の
「運氣」を引き寄せ難く思われます。

やっぱり、厳しいですよね。
出会いも見えていないということで、当分一人ということですね。。

> つまり、先に選ばれる事を前提とした、思考に切り替えられて下さい。

ホントにその通りと思います。

これもある時期からですが、好きな人に選んでもらえなくなったように感じます。
年齢のせいだと思っていました。
その頃はまだ、ここまでひどい性格ではなかったと思うのですけど・・・・

> 男女の仲にも、親しい恋人未満の友人関係もございますが、其処までの親密さ
もないようでございます。

全くその通りです。
一時期、仲が良かったと感じていたのですが、それは勘違いでした・・・

> その男性との恋愛を成就させようと、何らかのアクションをされれば、現在
の友人関係もギクシャクされる懸念がございます。

それも感じています。なので、アクションを起こすことはないと思います。

> 一番は、あなたがご自分と「縁」のある方と、一日も早く出会われる事で
ございます。

そうですよね。

そのために将来に期待して霊視でこれからある出会いを観て頂いて、意識を
向けようと思ったのですが、とても残念な結果でした・・・苦笑

> 現在、好きな気持ちを諦めようとされれば、その行為そのものが、その男性
への執着に繋がっていきますので、逆効果でございます。

ということは、どうすればいいのでしょうか?
告白はせず、好きで居続けるということですか?
諦めることも、進むことも出来ない・・・?

> 「愛される女性像」から、ご自身が目を背けられていらっしゃる事ではないか
と思います。
ご自分を変える事が、あなたのプライドが許さないのか‥、頑なに、これまで
のあなたを押し通そうとされる「念」が感じられます。

はい、仰るとおりです。。

> あなたが本来お持ちになっていらっしゃる、弱いご自身が誰かに寄り添いたい‥、
そのお気持ちに正直で、忠実になられ、それを言動・行動で示されれば良いだけ
の事でございます。

これをやると、迷惑が掛かる、重たいと思われる、めんどくさいと思われる、
嫌われてしまう、、等々考えてやっぱりブレーキが掛かるのです。。

> あなたに、恋愛・結婚の「運氣」が無いのではなく、あなたご自身の偏った思考
と行動が、その「運氣」を遠ざけてしまわれていらっしゃる事を、決してお忘れ
にならずに、「愛される女性像」と向き合われてみて下さい。

はい。ありがとうございます。

ひとつ質問なのですが、人はみんな恋愛・結婚の運気は持っているものなので
しょうか?
やっぱり、生涯独身であったり、子供を持たない運の人もいて、そういう人は
最初から判るものなのでしょうか?
それとも、私のような人がそのまま生涯独身となったりするのでしょうか?

> あの時、ご自分と向き合い、ご自身を変えて良かった‥、と時間出来る瞬間が、
必ずやって参ります‥。
誰の為ではなく、あなたご自身の、心から望まれる将来の為に‥。

変えられるよう努力します。
あの・・・もし良かったら、何か一つでもいいので、希望が持てる未来の事柄や、
今の状況を教えて頂けませんか?
相手はどのような人が良いとか、縁があるのはこんな人とか、いつ頃出会いが
あるかも、とかなんでも結構です。。
(そのようなことは判らないでしょうか?であれば、ずれた質問ですみません。。)

> その事にお気付きになられましたら、きっと可愛らしい奥様になられ、そして
人として大切なものが何かを伝え、導く事の出来るお母様になられるに違い
ありません‥。

そのような日が来ると良いです。。

「可愛げのある女性」がどんななのか、もうすっかりわからなくなってしまって
いますが、努力したいと思います。

本当に、いろいろとアドバイスをありがとうございました。
暑い日が続きますが、ご自愛ください。

●● ●●

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

akari

三年ほど前に、メールでの感想を頂戴したものですが、
私が送らせて頂いた、霊視鑑定結果に対しての応答の様な形になっております。

人は多かれ少なかれ、他人が自分をどう捉えているのかを、
漠然とはしていても、或程度感じているものです。

殆どは、印象や印象深かったところによって、
決定づけられてしまいますが、
それを知ってしまいますと、事実かどうかは別にして、
悪い評価でなければ、「そう、あらねばならない…」「あり続けよう…」と、
思考の中にインプットされてしまい、多少の無理があっても、かの如く振舞うようになります。

face

生活環境の中にあっては、そう振舞うことで有利になることも、
心地良さを感じる場面もあるかもしれませんが、
大切なことは、振舞う自分を認識していることだと思います。
その認識は、本来の自分をも認識することでもあります。

誰もが、幾つもの顔を持って社会生活、日常生活を送っています。
一つでなければならない…、なんてことはないのです。

多くの方が、先の人生を知ることばかりを求めますが、
過程のいない結果はありません。

「どうなりたいのか」の出口に向かう為には、
何を目印に歩けば良いのかを知っているはずなのです。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。
ブログランキングに参加していますので、
ワンクリックして頂ければ幸いです。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

akari

ご相談者にとって幸福ファーストの「霊視」を心掛け、お心に添わせて頂く鑑定をさせて頂いています。スピリチャル(魂)とは決して特別なことではなく、私たちが生きていることそのものです。生きているからこその苦悩や不安から、少しでも解放されるためのお手伝いを致します。

-霊視鑑定結果のご感想
-,

Copyright© スピリチュアル霊視 『灯かりの扉』 , 2018 All Rights Reserved.